立て替えのためのキャッシングなら当日返済が金利かからないです

まとまったお金が入るのが夕方の場合、その日の午前中に支払いを済ませたいときは、キャッシングでお金借りることで当日返済をすれば金利はかからないです。
当日返済の目的はさまざまですがキャッシングのカードがあれば、限度額までだったら下ろせるので一時的に立て替えることができます。
金利がかかるのは翌日からと民法でもなっているので、その日のうちに返せば実質0円で借りられます。
民法では初日不算入の原則というのがあるので、キャッシングした当時は利息はつけないとなっているので金利の発生なく借りられます。
当日返済でATMを利用する場合は手数料がかかることがあるので、余分な出費が少しかかってしまうこともあります。
手数料分を浮かせたければキャッシングの自動契約機が備え付けられている店舗のATMなら手数料が無料なので、そこで引き出して当日返済すれば無料で利用できます。
銀行の振込みの場合は営業時間外になってしまうと、翌営業日振込みとなることがあります。
翌日になると金利が発生してしまうので、振込み時間には注意して返済した方が良いです。
ATMで当日返済が可能なので、駅前のビルなど近くにあれば店舗まで出向いて返済した方が得です。

カテゴリー: その他 パーマリンク